春直前のモエレ沼公園を散策してきましたよ【札幌市東区】

春直前のモエレ沼公園に愛犬コタローと行ってまいりました!

この日は晴天!

駐車場から最初に目に入ったのは通路の奥に見えるガラスのピラミッドです。

通路を抜けるとガラスのピラミッドの全貌が見えてきます。こんな建造物他には見たことないです。

中に入ることもできるのですがコタローが一緒だったので遠慮しときました。

ピラミッドをあとにして公園の外周から中へと歩いていくと、丘のような山のようなのが見えてきました。頂上へは一本の道があり登って行けるようになってます。調べたらプレイマウンテンと呼ぶそうです。

公園内の通路をひたすらコタローと歩きました。まだまだ雪が残ってました。それにしてもこの公園は広い!です。

モエレ沼の名前の通り、公園の外周は沼になってます。まだ少し凍ってましたよ。

氷が残ってるところに大きな野鳥を発見!手前のはオジロワシ?かな。天然記念物ですね。札幌内でとても珍しい鳥に出会えました!

空を見上げると、とんびがたくさん飛んでるのもモエレ沼公園の特徴ですかね。大きな羽を広げて優雅に飛んでました。

ふきのとうを発見!春を感じます。

モエレ沼公園の象徴する一つと言えるモニュメントが見えてきました。一度見たら忘れられない形ですよ。

テトラマウンドという名前だそうです。

さきほどのプレイマウンテンとは別の山があります。こちらのほうが大きいです。モエレ山という名前がついてます。頂上までの道があります。山頂からの眺めはよさそうですね。札幌の街が一望できそう。

林の中にまたまた見たことない野鳥を発見!

帰ってからツイッターで聞いたところミヤマカケスという鳥でした。

すばやく道路を横断する動物を発見!!

エゾリスさんです。かわいい。

白樺が並んでます。北海道特有の自然ですね。

公園を一周歩いてとても気持ちが良かったです!

雪がなくなったころにまた訪れたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク