小平町の景色や観光スポット。「道の駅 鰊番屋」が立ち寄りどころ。

小平町の景色やスポットといえば、道の駅「鰊番屋」

海側の景色がこれまた良いのですよ。

道の駅、おびら鰊番屋。オロロンラインドライブ【小平町】
オロロンライン沿い、小平町の道の駅、鰊番屋です。 この看板が目印です。といっても、同時に建物も見えてきます。周辺には目立った建物は...

小平町の概要

町名の語源はアイヌ語の「オピラシペツ」o-pira-us-pet(河口に・崖・ある・川)で、町の中央を流れる小平蘂川の名に由来する。小平蘂川上中流域は白亜紀の化石の産地である。夏は海水浴客で賑わう。

かつては留萌炭田を抱える産炭地であって、1947年(昭和22年)頃にはその最盛期を迎えた。鉄路も留萌本線留萌駅から羽幌線、天塩炭礦鉄道、達布森林鉄道などが延びていて昭和40年代までは活況を呈していたが、閉山後に衰退。

1956年(昭和31年)に鬼鹿村を併合した時の人口は3万人近かったが、現在は4,000人を下回るまでに減少している。

小平町の場所は、このあたり

小平町を通る人はたいていこれが多いでしょうか

http://hokkaido-love.info/gotohokkaido/travel-hokkaido-wakkanai/